行政書士試験に合格した僕の勉強方法

行政書士試験に合格した僕の勉強方法
試験に関する相談をする

トップページ こんなきっかけで始まった受験勉強

行政書士試験の受験勉強を始めたきっかけは

就職雑誌&資格雑誌を見ていて・・・

もともと僕が資格試験を目指したきっかけは案外しょぼいもので、大学3年の就職活動期(秋くらいだったかな〜?)、周りのピリピリムードに押されて、何となく、資格でも取ろうかな?と考えたことがきっかけです。

とりあえず、就活時期に何で資格なんだという突っ込みはナシの方向で。。

まぁ、法律系の資格を持ってればサマになるし、就職に幾らか有利になるだろうという安易な気持ちだったんですね・・。(←この際、資格を取得したものとしてハッキリ言いますが、実際、資格のみでは就職に有利にはなりませんよ〜)

そんな気持ちを知っていたか否か、本屋さんもなかなか商売上手なもので、資格の辞典や雑誌と、就職活動系の雑誌(←就職ジャーナルとか。。)を大体同じ棚に置いておいたりしますよね??

ペラペラと資格辞典を見ていると、法律系の資格の特集記事が巻頭カラーで組まれてまして、トップはお決まりの司法試験でしたね。


試験の難易度は?

もう何年も前の事ですので、詳しい数字は忘れてしまいましたが、確か司法試験の合格率が2%とか書いてあった気がしますね・・?

「あ〜、こりゃぁオレには無理だ」と思ってページをめくり次の資格を見てみると、合格率が4%と書いてある。よくよく考えてみれば、4%は非常に難しいと感じるはずが、その時は司法試験の2%を見た後、「不覚にも」行けるかも?!と思ってしまったのだ。


過去問題集へゴー!

すぐに過去問集の棚に!ちょっと問題を解いてみる事にした。立ち読みで。。

すると「あれれ??」結構解けちゃうじゃん!!勿論、全部が全部正解ではなかったし、チラチラと横目で解説なんぞを見ながらの「勉強」だったけど、なんだかいけそうな気がしたんです。

そして、独学で合格するべく資格試験への勉強が始まったんだ!




copyright© 2006- 行政書士試験に合格した僕の勉強方法 All Rights Reserverd. 当サイトの許可なく、サイト内記事の転用の一切を禁じます。
top相互リンク:借金返済方法相談  吉方位旅行.com  無料法律相談  交通事故の示談と慰謝料