行政書士試験に合格した僕の勉強方法/試験に関する悩み相談集

行政書士試験に合格した僕の勉強方法
試験に関する相談をする

トップページ試験に関するお悩み相談集 資格予備校の基礎講座を受講しています。受講後の復習方法で効率的なものがあれば教えて下さい。

資格予備校の基礎講座を受講しています。受講後の復習方法で効率的なものがあれば教えて下さい。

ご相談よろしくお願い致します。

某資格予備校のライブ講座で試験対策の基礎講座を受講しています。この講座の受講後の効率的な復習方法があれば(今やっている復習方法が適当かどうか?)教えて下さい。

まず講座自体は、講師の先生がテキストに沿って解説をして、重要だと思う箇所をノートに取り、ミニテストをして終わりです。

その後の復習方法について悩んでいます。

自分としては授業中に取ったノートを読んだり、ミニテストをやり直したりするだけなんですが、もっと効果的な勉強方がありましたら教えて下さい。

(質問no.3 お名前:廣田さん 東京都)

当サイトからの回答

管理人からの回答
講座で学習した部分の過去問や予想問題をドンドンこなして。



廣田さん、ご質問頂きありがとうございます。サイト管理人の牛島です。


>その後の復習方法について悩んでいます。

受講中はどんなに集中的に聞いていても内容が100%頭に入ってくる事はないでしょう。(これは止むを得ません)ですので、お察しの通り、その後の復習がとても重要なキーになってきます。


>授業中に取ったノートを読んだり、ミニテストをやり直したりするだけなんですが

ノートに関してはそれほど一生懸命取らなくても平気です。まず内容自体はテキストに書いてある訳ですから、簡単なメモ書き程度と、それに該当するテキストの箇所のページ数を書いて後で見直せるようにします。

しっかり書かなければいけない場合としては、テキストに書いてある部分を詳細に解説した際や、テキストに書かれている解説とは別の角度で講師が解説した場合などです。

初学者の場合は、学習する内容の何かもが初めてで、簡単な箇所や自分が(結果的に)簡単に覚えられる箇所も一生懸命ノートに取ってしまうので、結果として聞かなければならない講師の解説や自分にとって聞いておいた方が良い箇所(聞けば理解できるが、聞かないと中々理解できない箇所が後々出来てます)を聞き逃す場合も多くあります。

ですから、自分にとって重要な箇所以外はテキストと併用して、見直せるようにしておく程度で問題ありません。


>ミニテストをやり直したりするだけなんですが

ミニテストのボリューム次第なんですが、本当に5〜10問程度のミニサイズであれば、習った箇所に該当する問題をもっとこなす必要があります。

具体的には過去問題集や予想問題集をバシバシこなしましょう。

それを採点して、その上で、正解できなかった問題や正解したがイマイチ怪しかった問題を、その問題集の解説を見るのではなく、受講テキストノートを見て、それを参考にもう一度チャレンジします。

試験は選択問題ですが、正しい力をつけるには正解に至るまでの正確な知識が必要ですので、安易にピンポイントの解説を見るのではなく、自身のテキスト&ノートを使って正解に辿り着くようにしましょう。



回答者 : サイト管理人 牛島まさひろ  この回答者の詳細はこちらをクリック



copyright© 2006- 行政書士試験に合格した僕の勉強方法 All Rights Reserverd. 当サイトの許可なく、サイト内記事の転用の一切を禁じます。