行政書士試験に合格した僕の勉強方法

行政書士試験に合格した僕の勉強方法
試験に関する相談をする

トップページ 本試験に向けて

行政書士試験の本試験に向けての勉強

受験対策・どのような対処をすべきか?

まず最低限、夏までには試験に必要な基礎知識を身につけておくべきでしょうね。又、僕のように2年目の受験で、ある程度の基礎知識がある人間でもバカにせずに繰り返しの学習で知識の更なる定着を図るべきです!

ただ、2年目の場合は、そこそこの知識自体は身についているはずですので、基礎知識の学習と併せて、実戦練習(模擬試験や予想問題集)もこなしておく必要があると思います。

あ、でも、2年目の人でも、前年度の学習が足りなかった人は、実戦練習はせずに基礎学習に終始してくださいね。基礎知識が無い状態で 実戦練習をしても意味がありませんので。。


受験勉強は夏が一区切り

夏が来ると、否応無しに受験勉強も実戦味を帯びてきます。(←ですから、この時期にまだ基礎勉強が全く足りていないようだと、ちょっとキビシイかな・・?というのが僕の経験に基づく実感です)

僕はこの時期には完全に予備校の模擬試験中心の勉強に切り替えてました。この頃のスケジュールは、

で、ひたすら本試験を意識したスケジュールで勉強&模擬を繰り返しました。(繰り返しますが、この頃には基礎的な知識を習得する勉強は終えているのが前提ですよ)




copyright© 2006- 行政書士試験に合格した僕の勉強方法 All Rights Reserverd. 当サイトの許可なく、サイト内記事の転用の一切を禁じます。