行政書士試験に合格した僕の勉強方法

行政書士試験に合格した僕の勉強方法
試験に関する相談をする

トップページ 覚えた知識のアウトプット

過去問題集を使ったアウトプット勉強法

基本書を見ながらでもOK!とりあえず解いてみる

「えっ?」という人もいるでしょう。でも結構この過程は重要ですよ。勿論、過去問を解く前に一通り基本書やテキストを読んでおく必要はありますが、テキストを読むだけでは勉強にはなりません。

正確な知識はアウトプットの基に構築されることを忘れないで下さいね。基本書を読んだあと、基本書を見ながら問題を解くと、それほど難しくは感じないはずです。その感覚が重要です。

早い段階で図らずも「ニガテ意識」を持ってしまう人間が多い中、この方法で勉強すれば、そんな不安はなくなりますよ!


過去問だけを解いてみる

その後ではじめて過去問のみにチャレンジします。ここでいかに自分の知識が曖昧か、どの分野が重点的に勉強が必要かを実感できるはずです。


もしくは・・・

一番最初の段階で過去問題集を解き始めてしまってもOKです。どのみちきちんと回答できないのは当然ですし、過去問題集を解いてその解説を 読んでいくという方法でも、基礎的な知識は身についていきます。


基本書・テキストにフィードバック

過去問を解いて解けなかったところ、間違えたところ、なんとなく回答できたけれど、知識が曖昧で理論立てて説明ができないところを基本書でガンガン読み込んでいきます。




copyright© 2006- 行政書士試験に合格した僕の勉強方法 All Rights Reserverd. 当サイトの許可なく、サイト内記事の転用の一切を禁じます。